クレジットカードでローンを使用する事

クレジットカードでローンを使用する事は、望ましい事ではない。なぜなら基本的には金利が非常に高い。ちまたにあふれかえっているクレジットカード。それは非常に便利で使いやすい上、現在はどこでもポイント制度によってポイントを貯める事で、より一層クレジットカードを使用するハードルも下がりながら使いやすさを重視している。確かに現金が手持ちに無い時や、休日の銀行引出の手数料を考えるとクレジットカードを利用してポイントを貯めた方がお得なようにも思える。私自身実際に食費関連以外の光熱費や携帯電話の支払、ネットショッピングなどでは全てクレジットカードを通した引落によってポイントを貯め、それによって又商品を手に入れる事が出来ると言うわけだ。又クレジットカードでキャッシングやローンも同じように利用するのはハードルがとても低く、又自分がその貯金を持っているかのような錯覚を起こす事もあるので引き出し過ぎてしまう可能性も高い。それによって返済が苦しくなったり債務整理に陥ってしまったりする場合も多々あると言える。けれども今はカードの金利条件が厳しくなった事でブラックなカード会社などは倒産し、比較的良心的な銀行系のカードローンが増えている。

その反面、良心的な利率で借りられるだけあってやはりそこのハードルも低くなっており、要は自分がどう自分をコントロールできるかに掛かってくる点も大きいだろう。又カードローンは大体一括払いにしておけば安全だろう。それとは別にリボ払いと言う聞こえの良い支払方法もあるけれど、これは一定額を支払うと言う錯覚でお手頃だしそれこそすぐに借りやすく利用しやすい上手い方法だと思う。これは一番厄介で、最低の支払額にしておくと実は元金は全く減らず無期限に利子だけを支払続けると言うトリックがある。「毎月これしかかからないなら」のような軽い気持ちで利用してしまった時に、年間通じていくら払っているのかを改めて自分で計算してみると良い。払いすぎている事に気付くだろう。リボ払いとキャッシングだけは絶対に利用してはいけない。

計画的にローンを使い上手にクレジットカードと付き合う

クレジットカードというと使い過ぎて月末に首が回らなくなるなど、わりとマイナスのイメージを持たれる方も多いかもしれません。実際、そういう方もいらっしゃることと思いますが要は使い方です。計画的に利用することができればこれほど便利なものはありませんし、クレジットカードの今日までの普及を考えるとやはり利用者にとっては多くのメリットがあるからだと思います。かく言う私も何枚か所持しておりますし、多くの人がクレジットカードを使いショッピングを楽しんだりしていることでしょうし、大きな買い物になるとローンを組むなどしてショッピングすることもあるでしょう。ここではそんなクレジットカードのお話をさせていただこうかと思います。

クレジットカードとは要は使い方とお話させていただきましたが、まさにその通りです。お金がない時に後先を考えずクレジットカードを使い、挙げ句、支払いに困ってしまうということは誰しもが避けたいはずです。クレジットカードの使い道は何もショッピングや飲食店での利用だけではありません。クレジットカードを使えば携帯電話の料金などの月々の支払いもできますし、さらに言えば公共料金の支払いなども可能です。クレジットカードの中には利用料金に応じてポイントがたまるというものも増えてきております。計画的にローンを組んで、ポイントをためてさらにお得な使い方をすることで上手くクレジットカードと付き合えればこれほど便利なものはないと私は思っております。

クレジットカードでのローン利用に注意

今から7年前、当時付き合っていた彼氏の間に子どもが出来たので、急でしたが結婚することになりました。しかし私は当時、旅行に行く為クレジットカードで借金をし、20万円程ローンが残っていたのです。慌てて節約し、悪阻を耐えて働き、五ヶ月で返す事ができました。彼氏はその時期、ちょうどスポーツカーを中古で購入したばかりでした。今思えばどこにそんなお金があったのか、不思議に思わなかった事に後悔もしましたが、彼氏は私に内緒でクレジットカードで借金をしていたのでした。私は妊娠五ヶ月で仕事を辞め、彼氏のお給料のみで生活が始まりました。お財布は彼が持っていたので私は決まった金額を預かり生活をしていました。一度、結婚をするのだから全ての生活費を明確にしようと私が提案をしましたが彼はとても嫌がりました。しかし何度も話しをしてようやく生活費の全貌を知ることが出来ました。その時点でも彼はまだ嘘をついていました。毎月の支払いがやたらと多く、生命保険や自動車保険等の金額がやたらと高いのです。聞いてみても保険代だからの一点張りで、世間知らずだった私も上手く言いくるめられていました。

クレジットカードのローンがあると分かったのはそれから一年後、子どもが産まれた後になります。ある日ポストを見るとプロミスからの請求がありました。以前も楽天からの請求書を見つけた事はありましたが楽天で買い物をしたと言いくるめられていました。しかし今回はプロミス。間違いなくサラ金に手を出していると気づきました。聞いてみればクレジットカードは全部で五枚すべてを借金し、ローン返済しているという事でした。最初に借りたのはたったの20万円、しかしみるみるうちに利子が増え、それを返す為にまた他で借りるという悪循環でした。直ぐに司法書士に相談し、三年をかけて返済をしましたが、クレジットカード会社、特にキャッシュのローンは必ず直ぐに返したほうが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です